ストレッチングボードXO

 ストレッチングボードXO

O脚・X脚対策におすすめします!

腰が痛む方、肩がこりやすいという方、体全体が硬くなっていませんか?
プロスポーツ界ではすでに実践されているこの「ストレッチングボードXO」に、1日90秒乗ってみてください。

さらにXOボードを使うことにより、女性の悩みだったX脚・O脚の対策ができ、美しい脚のラインのお手伝いをします。

「ストレッチングボードXO」商品写真

 ●「ストレッチングボードXO」の特徴

「ストレッチングボードXO」腰や肩の痛みが激しい方おすすめ  1.1日わずか90秒でOK!

 2.X脚・O脚の対策に!

 3.場所をとらない!

 4.体重130Kgまでの方まで安心

 5.プロスポーツ選手の間でも愛用

 ●「ストレッチングボードXO」の使い方

 

 

 

「ストレッチングボードXO」前屈写真

「ストレッチングボードXO」垂直に立つ

まず床の上で前屈してみてください。そして無理のない角度に「ストレッチングボードXO」を調節してみてください。 約一分間調節した「ストレッチングボードXO」の上に垂直に立ってください(お尻を出さないように)。初めは、少し痛みを感じますが差し支えありません。
 

「ストレッチングボードXO」息はきながら前屈

「ストレッチングボードXO」左右交互のばす

約30秒間前へ前へと息を吐きながら前屈します。その時に各ゾーンが伸びます。 左手を伸ばし。左膝を曲げ、片方の膝をまっすぐにします。それを左右交互に行います。

「ストレッチングボードXO」再度前屈

「ストレッチングボードXO」からおりて床の上で前屈してください。

ストレッチングボードであなたの筋肉健康度をチェック!

あなたの筋肉の健康度をストレッチングボードでチェックできます。
乗ってまっすぐに立ったときに、ふくらはぎが痛くなってしまう角度が大きいほど、理想の筋肉です。

0〜5度

 リハビリ中の方

21〜25度

 足・腰の疲れやすい方

6〜20度

 ケガ・ギックリ腰に要注意!

26〜30度

 一般人の健康角度

 ●X脚・O脚対策に「ストレッチングボードXO 」

 従来のストレッチングボードにXOボードが追加され、さらにパワーアップ!!
  X脚・O脚の対策が可能になりました!

「ストレッチングボードXO」X脚・O脚対策に

 足ふみ台の上にXOボードを乗せます。
  その時内側を高くすることにより、体重が中心の方へ移動して、X脚の対策ができます。
  逆に外側を高くすると、O脚や下腿のねじれの対策ができます。しかも1日わずか90秒でOKです!

 ストレッチングボードXOで理想の「健康」と「美」をめざしましょう!

 ●「ストレッチングボードXO」 機能

 青竹踏みを応用した足踏み台
 かかとの位置を固定するパット  
 角度が一目で分かる角度表付   
 6〜30度の間で角度を変えられる調節板

 商品詳細
 サイズ/130×360×305mm
 材質/本体:ABS樹脂
 パット:発砲ポリエチレン 
 

●価格・・・ご注文の際は数量を選んでカゴに入れ、順にお進みください

「ストレッチングボードXO」にXOボードがプラスされパワーアップ!

ストレッチングボードXO
品番:1055
価格 13,824円(税込)
ご注文数  個 


レビューを見る レビューを書く

8,400円以上送料・代引き手数料無料・お支払方法いろいろ・・・電話ご注文フリーダイヤル 0120−28−5928

かんたん相互リンク
ダイエットマッキーリンク