タイヨー脱腸帯

  ホーム  > 生活雑貨  > 便利品

タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫

タイヨー 脱腸体で快適な生活を!
ヘルニアバンド の装着方法
そけい部脱腸用のヘルニアバンド!


タイヨー 脱腸帯
は、患部を包み込むように押圧する「そけい部」用の脱腸帯です。
柔軟性&弾力性に優れ、ゴムの弾力を利用して腸を押し戻すことで安定した状態をサポート!外科手術ができない、したくないといったことでお悩みの方にお勧めです。

また、タイヨー脱腸帯は、右、左のどちらでもご使用いただける片側用、もしくは両側用をご用意しております。タイヨー脱腸体は、一般的に多いとされる「そけい部」脱腸用のヘルニアバンドです。


タイヨー脱腸帯は、まれに臍下に脱出するものには不向きの場合もあります。


タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫ 特長

タイヨー 脱腸帯 の魅力!
着用したままでも入浴できる!


『そけい脱腸(そけいヘルニア)とは、本来ならお腹の中にあるはずの腸、または腹壁の一部が、腹壁のすきまなどから外側へ押し出されることをいいます。「そけい(鼠怪)」は、太ももの付け根部分のことです』

タイヨー 脱腸帯は、特殊な三角型押圧球により患部を包み込むように押圧いたします。3方向から均等に力が加わる為、運動をしても腸がはみ出たり、位置がずれたりしにくいのヘルニアバンドです。
更に、腰帯や股帯部は、天然ゴム配合で作られており、柔軟性や弾力性に優れていますので様々な姿勢にフィットいたします。タイヨー脱腸帯なら、多少体格が違う方でも無理なくご使用いただけますので、大変便利!
また、ゴム製ですから、お手洗いの際に汚れてしまっても石けん水で拭くだけでキレイな状態を保てます。勿論、お風呂の際も着用したまま入浴できるヘルニアバンドです!



タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫ 装着方法

ヘルニアバンドの装着方法


タイヨー 脱腸帯の装着後は、身体に合うよう調節してください。帯の移動(調節)の際には、水をつけていただきますと簡単に動かせます。

※ヘルニアバンドを下着の上からの装着の場合、下着と一緒にずれてしまうことがありますので、直接肌の上に着用していただくことをお勧めいたします。


タイヨー脱腸帯・片側用
  脱腸帯・片側用を右側へ装着(

1.腰帯を予め腰廻りの寸法に調節してください。仰向けに寝た姿勢になり、脱腸部を腹部の方へもみ入れ、もとの位置に戻してください。

2.三角ゴム押圧球で蓋をするように押し当て、長い方の腰帯を背中より左腰骨の上に廻し(左側脱陽の方は右腰骨)圧球上部の本体中央の金具に引っ掛けます。

3.今度は股帯を腰骨と背中の中間くらいの位置にして股の間を通して圧球上部の本体中央の金具に引っ掛けます。

左側に装着したい場合は、上記の手順を左右逆で行ってください。
また、股帯は腰帯から抜き外せます。使用したい側に合わせてご使用ください。

タイヨー脱腸帯・両側用
  脱腸帯・両側用の装着方法

1.腰帯を腰廻りの寸法にあらかじめ調節して、背中から反対側の引掛金具にかけます。

2.押圧球を左右それぞれの脱出部分に当たるように移動させます。

3.股帯を腰帯と背中の中間くらいの位置にして股の間を通し、押圧球金具の引掛部分にかけます。この時に少し強めに掛けると三角ゴム押圧球が固定されます。



タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫ Q&A

タイヨー 脱腸帯に関するQ&A


Q: 寝ている時も装着しておいた方が良いのでしょうか?
A: 睡眠中は、中に納まっている状態ですので、外しても結構です。

Q: タイヨー脱腸帯は、下着の上からしても良いでしょうか?
A: 肌の弱い方などは、下着の上から装着していただいても結構です。ただ、下着がずれた場合、脱腸帯も一緒にずれる可能性がありますのでご注意ください。

Q: 押さえ球の部分が浮いて上手く押さえられません。どうしたら良いですか?
A: 股帯の方を締める時に、できるだけ強く締めてください。



タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫ 腰周りの適応サイズ

腰周りの適応サイズ
E号 85cmまで
特大 120cmまで

腰廻りサイズはそれぞれ上限となっております。
調節金具によりご自分のサイズに合わせて微調整を行ってください。


タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫ 使用上のご注意

使用上のご注意


  • シンナーまたは市販の洗浄液等で洗わないでください。
  • ゴム製品ですので洗浄後、直射日光は避けてください。
  • 煮沸消毒はしないで下さい。
  • 幼小児及び皮膚の弱い方、汗等でかぶれないようにガーゼまたは包帯を巻いてお使い下さい。特に夏期にはご注意ください。
  • 使用されない場合はベビーパウダー等でまぶしてから冷暗所に保管して下さい。
  • タイヨー 脱腸帯は、症状を完治させるものではございません
  • 起きている間は、常に装着することをお勧めします。
  • タイヨー 脱腸帯はそけい部の脱腸用となりますので、それ以外のものには不向きの場合があります。


  • タイヨー 脱腸帯 ≪ヘルニアバンド≫ 詳細

    商品名 タイヨー脱腸帯
    タイプ/サイズ [タイプ]
    片側用/両側用
    [サイズ(腰廻り)]
    85cmまで/120cmまで
    素材・材質 天然ゴム、ステンレス(金具部分)
    医療機器製造販売
    許可番号
    13B3X00103000001
    製造国 日本
    発売元 太陽医療品製作所
    広告文責 株式会社エヌ・エス・ティー 076-214-6211

     ●価格・・・ご注文の際は数量を選んでカゴに入れ、順にお進みください

    タイヨー脱腸帯・片側用 E号
    品番:1449cota
    価格 10,584円(税込)
    売切れ、入荷予定もございません
    レビューを見る レビューを書く
     

    タイヨー脱腸帯・片側用 特大
    品番:1450cota
    価格 12,420円(税込)
    売切れ、入荷予定もございません
    レビューを見る レビューを書く

    タイヨー脱腸帯・両側用 E号
    品番:1451cota
    価格 15,876円(税込)
    売切れ、入荷予定もございません
    レビューを見る レビューを書く

    タイヨー脱腸帯・両側用 特大
    品番:1452cota
    価格 18,630円(税込)
    売切れ、入荷予定もございません
    レビューを見る レビューを書く

    8,400円以上送料・代引き手数料無料・お支払方法いろいろ・・・電話ご注文フリーダイヤル 0120−28−5928